B-stationは、ストレッチポールの安全かつ効果的に使用していただく
ためにテクニカルアドバイザーとして活動しています。
(正規販売代理店でもあるので、ご購入いただくことも可能です)

パーソナルトレーニングの指導中にも絶対に使用するストレッチポール
ですが、様々なお問い合わせをいただきます。

今回はそんな中から良くあるご質問にお答えしようと思います!

▼私にあったストレッチポールはどれ??

ストレッチポール,種類,体験,大阪

ご存知の方も多いとは思いますが、ストレッチポールには種類が
あります。

上の写真にあるように、全部で3種類のバリエーションです!

写真の左側から順に・・・
EX(イーエックス)
MX(エムエックス)
ハーフカット

と言います。
では、それぞれの特徴を説明していきますね。

◆ストレッチポールEX(イーエックス)

ストレッチポールEX,ピンク,体験,違い

高さ(直径):15.0cm
芯材の硬さ :硬め

ストレッチポールの中で最も高さ(直径)があるタイプです。
運動愛好家やアスリート、健康的な方にオススメです。

 

◆ストレッチポールMX(エムエックス)

ストレッチポールMX,カラー,乗り比べ,大阪

高さ(直径):12.5cm
芯材の硬さ :柔らかめ

円柱タイプですが、EXと比べて細く、芯材も柔らかいのが
特徴です。
女性の方や、運動に不慣れな方にオススメしています。

 

◆ストレッチポールハーフカット

ストレッチポール,ハーフカット,エクササイズ,購入

高さ(直径):7.5cm
芯材の硬さ :硬め

半円状なので、安定感があるので、低身長(155cm以下)の方
や高齢の方、運動初心者の方が使いやすいタイプです。

▼選ぶポイントは“力が抜きやすい”かどうか

 

EX(イーエックス)、MX(エムエックス)、ハーフカットのそれぞれに
特徴がありますが、自分に合ったものを選ぶ時の基準は・・・

最も力が抜きやすい(脱力しやすい)ものを選ぶ

です!

ストレッチポールに仰向けで寝転がった時に、無理なく、安心して、
身体を預け、リラックスできるものを選んでいただくことが大切です。

B-stationでは、全てのストレッチポールをご用意しておりますので、
ご購入前に乗り比べをしていただくことが可能です!

 

「インターネットでいくら調べてみても、実際に乗らないと分からない」
(本当にその通りだと思います)

そのように仰って、B-stationに足を運んでくださる方が非常に増えて
います。

ストレッチポール,体験,購入,大阪

安全で効果的に使用していただくための注意点と基本エクササイズを
お伝えしている「ストレッチポール・ベーシック」を受けていただく
ことでストレッチポールの基本を理解していただけますよ!

ご希望の方は専用フォームからお申込みくださいね。

【ストレッチポールのキ・ホ・ン】

  1. どんなモノ?どんな効果がある??
  2. 効果的に使うポイント[1]
  3. 効果的に使うポイント[2]
  4. 種類と違いについて
  5. 安全・効果的な乗り方について
  6. 基本的な使い方Vol.1 ~基本姿勢~
  7. 基本的な使い方Vol.2 ~予備運動~
  8. 基本的な使い方Vol.3 ~ベーシックセブン①~③~
  9. 基本的な使い方Vol.4 ~ベーシックセブン④~⑦~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

「運動初心者」も楽しく続けられる♪
大阪・南森町のパーソナルトレーニング

コアコンディショニング&コアトレーニング
を完全マンツーマンで丁寧に指導します

★引き締め(シェイプアップ)
  お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも
★姿勢改善
  反り腰、O脚、猫背、骨盤の歪み
ブログのフッター

パーソナルトレーニングサロン B-station
~地下鉄谷町線・南森町駅から5分~
トライアルセッション(初回体験)のお申込み▼
お申込み専用フォームご利用ください

◆電 話 06-6585-0870
◆メール contact@b-station.info
◆H  P http://b-station.info/