前回からストレッチポールの基本エクササイズ「ベーシックセブン」
順番に解説しています。
※「ベーシックセブン」は誰でも簡単に、安全に、効果的に行うことが
できる画期的なエクササイズです

今回は、肩甲骨周りのリラクゼーションに効果的な【主運動の1~3】
までをお伝えします。

読むだけでなく、ご自身でも実際にやってみてくださいね!

↓これまでの記事で読んでいないものがあればクリック↓

▼主運動の目的・・・

【主運動】は、基本姿勢から手や足の小さな動きを利用して、
体幹の筋肉や関節を緩める(リラクゼーション)ために行う
エクササイズのことです。

  • 床磨き運動
  • 前ならえ運動
  • 羽ばたき運動
  • バイバイ運動
  • 膝ゆるめ運動
  • 小さな揺らぎ運動
  • 呼吸運動

の7つから構成されています。
(今回は前半の3つをご紹介します)

ベーシック1 床磨き運動

狙い:肩や胸周りを緩める(リラクゼーション)

ベーシックセブン,姿勢改善,体験,大阪

手のひらを下にして、手の中にゴルフボールが入っているような感じ
で、そのボールを床で転がすように、小さな円をクルクルと描きます。

動かしている時、腕や肩はリラックスした状態で行います。

小さな手の動きが肘、肩へと伝わって、胸周りや肩甲骨が動いている
のを感じてみましょう。

描く円の大きさは、500円玉くらいで構いません。
(手のひらの向きは、上向きでもOKです)

ベーシック2 前ならえ運動

狙い:肩甲骨周りを緩める(リラクゼーション)

コアコンディショニング,パーソナルトレーニング,大阪

両腕を空中に持ち上げて前ならえをし、指先や肘の力は抜いておきます。

腕の向きを少しだけ、おへその方へ傾けたら、指先が天井に吊り上げられ
るようなイメージで数センチ持ち上げます。

ス~っと力を抜いて、力の抜けた前ならえの状態に戻し、自然なリズムで
繰り返します。

腕の動きに合わせて、肩甲骨が内外に動いているのを感じましょう。
背中周りにストレッチ感がない程度の動きにしておきましょう。

ベーシック3 羽ばたき運動

狙い:腕と肩・肩甲骨の動きをスムーズにする

ストレッチポール,予備運動,姿勢改善

両腕をリラックスした状態で、床をズルズルと擦るようにしながら、
ゆったりと横へと開いていきます。

肘が自然と床についていられる所、肩や胸周りに突っ張り感のない所
で止めて、脱力しながら元の位置まで戻します。

自分の心地よいリズムで腕を開いたり、閉じたりを繰り返しましょう。
腕の動きに合わせて肩甲骨が柔らかく動いているのを感じましょう。

▼脱力しながら小さく肩甲骨を動かすのがポイント

今回ご紹介した3つのエクササイズは全て、肩甲骨が柔らかく動きます。
決して力を入れて、ガシガシと動かす必要はありません。

腕や肩、胸などがリラックス(脱力)した状態で動かしてみましょう。

細かいニュアンスや感覚といったものは、このブログだけでお伝えする
ことが出来ません。

ストレッチポール「効果的に使いたい!」と考えている方は、一度
B-stationへお越しください。

「ストレッチポール・ベーシック」にお申込みいただければ、ご紹介して
いるエクササイズを実際に完全マンツーマンで体験していただけます!

お申込みはコチラの専用ページからお願いします。

 

【ストレッチポールのキ・ホ・ン】

  1. どんなモノ?どんな効果がある??
  2. 効果的に使うポイント[1]
  3. 効果的に使うポイント[2]
  4. 種類と違いについて
  5. 安全・効果的な乗り方について
  6. 基本的な使い方Vol.1 ~基本姿勢~
  7. 基本的な使い方Vol.2 ~予備運動~
  8. 基本的な使い方Vol.3 ~ベーシックセブン①~③~
  9. 基本的な使い方Vol.4 ~ベーシックセブン④~⑦~

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

「運動初心者」も楽しく続けられる♪
大阪・南森町のパーソナルトレーニング

コアコンディショニング&コアトレーニング
を完全マンツーマンで丁寧に指導します

★引き締め(シェイプアップ)
  お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも
★姿勢改善
  反り腰、O脚、猫背、骨盤の歪み
ブログのフッター

パーソナルトレーニングサロン B-station
~地下鉄谷町線・南森町駅から5分~
トライアルセッション(初回体験)のお申込み▼
お申込み専用フォームご利用ください

◆電 話 06-6585-0870
◆メール contact@b-station.info
◆H  P http://b-station.info/