猫背解消!に引き続き、良姿勢を手に入れるシリーズをお送りします!

今回からは「反り腰」についてお伝えしていきますよ。

「猫背」「反り腰」といった悪い姿勢は、日常生活の習慣によって
積み重なった結果と言えます。

ですから日々の姿勢を見直すことが、とても大切になってきます!

というわけでまずは「反り腰」の特徴を理解し、自分自身が当てはまる
かどうかを確認していきましょう。

▼「反り腰」の3つの特徴

  1. 腰の背骨(腰椎)が反り過ぎている
  2. 骨盤が前に倒れ過ぎている
  3. お尻が後ろに突き出ている

下の写真が「反り腰」タイプの人の姿勢です。

特徴は書いた通りですが、必然的に腰のカーブが通常よりもキツく
なってしまうので、腰への負担が増すのは容易に想像できますね。

腰痛「反り腰」は仲が良いです。

(そうでないパターンの腰痛もあります)

そして、O脚外もものハリとも関係が深いです。

さらにヒール「反り腰」も相性がバツグンに良いんです。
ヒールを履いた状態で、良い姿勢と思って胸を張っているつもりだけど
実は「反り腰」になってしまっているという方も意外と多いです。

『私、「反り腰」って言われたんで、改善したいんです。』

ということセッションにお越しになった方をチェックしてみると、意外と
そうでない人もたまにいらっしゃいます。

そんなわけで「反り腰」簡易的なチェック方法をお教えします!
※注意※ あくまでも簡易的なので、参考程度にしてくださいね

▼あなたは反り腰??簡易的なチェック方法を試してみよう

  1. 壁にピッタリと背中をつけて立ちましょう
  2. 腰と壁の隙間に手を入れてみましょう

この時の腰と壁の隙間が手のひら1枚分より広い場合は「反り腰」
の可能性があります。

他にも・・・

  • あお向けで寝るのがツラい
  • ヒールを好んで良く履く

こういった方も「反り腰」になっている可能性が考えられます。

『あ、私「反り腰」かも・・・』

と思われたあなた。ご安心ください!

次回から「反り腰」の特徴をもう少し細かく解説しながら、
改善するためにやっておきたい簡単なストレッチ等もご紹介して
いきたいと思います。

反り腰,改善,エクササイズ,大阪

ただし!注意して欲しいことがあります!

「反り腰」に限らず、症状や状態はお1人お1人異なります。

『ちゃんと自分の状態に合わせて指導して欲しい!』

という方は、トライアル・セッションにお申し込みくださいね。

完全マンツーマンのパーソナルトレーニングで、あなたのご要望
に合わせた指導をさせていただきます。

 

【次回予告・・・】

「反り腰」を作る筋肉と、「反り腰」を改善する筋肉
をお伝えします!
お楽しみに♪

 

【反り腰改善への道】

  1. 「まずは特徴を理解しよう」
  2. 「反り腰を作る筋肉と改善させる筋肉」
  3. 「反り腰を改善するための簡単ストレッチ」
  4. 「反り腰と内股の関係性」
  5. 「ヒールと反り腰の関係」
  6. 「ヒールを履いた日のストレッチ」
  7. 「ヒールを履いた日のエクササイズ」
  8. 「下腹部を安定させる体幹トレーニング」
  9. 「下腹部の体幹トレで腰に負担が掛かる場合の準備エクササイズ」
  10. 「下腹部の次はお尻の体幹トレーニング」

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

「運動初心者」も楽しく続けられる♪
大阪・南森町のパーソナルトレーニング

コアコンディショニング&コアトレーニング
を完全マンツーマンで丁寧に指導します

★引き締め(シェイプアップ)
  お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも
★姿勢改善
  反り腰、O脚、猫背、骨盤の歪み
ブログのフッター

パーソナルトレーニングサロン B-station
~地下鉄谷町線・南森町駅から5分~
トライアルセッション(初回体験)のお申込み▼
お申込み専用フォームご利用ください

◆電 話 06-6585-0870
◆メール contact@b-station.info
◆H  P http://b-station.info/