ランナーの方に超オススメのエクササイズツール「スイングストレッチ」
基本的な使い方を順番に説明しています!

前回は「基本姿勢」と「2つのエクササイズ」を紹介しました。
⇒ まだ見ていない方はコチラからどうぞ

「スイングストレッチ」って、そもそも何!?という方は、前々回の記事
をご覧くださいね。
ランニングをする方に必見のスイングストレッチとは?

 

今回は前回に引き続き、基本エクササイズをさらに3種類ご紹介します!

※注意※
・ 難度、強度ともに少し高い内容が含まれますので、ご注意ください
・ 違和感や不快感、痛みなどを感じた場合は、使用を控えてください
・ 初めは専門トレーナーの指導を受けることをオススメします

1. レッグリフト

体幹トレーニング,ランニング.大阪

基本姿勢の状態から、片脚をゆっくりと空中に浮かします。
ゆっくりと元に戻したら、逆の脚も同様に行います。

★チェックポイント★
  • スイングストレッチを真っ直ぐに保つようにします
  • 腰が反らないようにします
  • 上半身は背筋を伸ばし、良い姿勢をキープします

 

2. アームリフト

コア,エクササイズ,走る

基本姿勢の状態から、片腕をゆっくりと空中に浮かします。
ゆっくりと元に戻したら、逆の腕も同様に行います。

★チェックポイント★
  • スイングストレッチを真っ直ぐに保つようにします
  • 脚が浮いてこないようにします
  • 上半身は背筋を伸ばし、良い姿勢をキープします

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
LINE@にお友だち登録すると最新情報が手に入る!

LINEat_icon_basic_A

【 お友だち登録方法 】
◆ 「友だち追加」をクリックする
◆ LINEを起動し、ID検索で「@b-station-osaka」と入力する
◆ QRコードを読み込む
登録方法の詳細はコチラです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

3. 対角リフト

スイングストレッチ,ランニング,体験,大阪

基本姿勢の状態から、対角の手足をゆっくりと空中に浮かします。
ゆっくりと元に戻したら、逆の対角も同様に行います。

★チェックポイント★
  • スイングストレッチを真っ直ぐに保つようにします
  • 腰が反ったり、バランスを崩さないようにします
  • 上半身は背筋を伸ばし、良い姿勢をキープします

 

どのエクササイズを行う時も、「スイングストレッチ」は常に床に
対して平行を保ちながら行うことが大切です。
身体を左右に傾けたり、バランスを崩したりするのもダメですよ。

またスピードはゆっくりと行うようにしましょう。
目安としては3秒間で上げて、3秒間で下ろすという感じです。

上手く出来るようになってくれば、上げた状態で少しキープをして
から戻すようにしてみてください。

 

簡単そうに見えるかも知れませんが、スイングストレッチが意外と
揺れてしまったり、出来る側と出来ない側の左右差があるケースが
ほとんどです。

そういったことを解消していくためには、初めのうちはトレーナー
からの指導を受けて、コツを掴んだ方が良いですね。

意識するポイントや弱点が分かってくれば、1人でも出来るように
なってくるかと思いますが、我流のみで行うようりも断然、効果的
です!

パーソナルトレーニング,大阪,ランナー

B-stationは、完全マンツーマンのパーソナルトレーニングなので
あなたの身体のクセや、ポイントを1つずつ理解してもらいながら
進めていきますので安心です。

「スイングストレッチ」を一度、体験してみたい!と思われた方は、
まず【トライアル・セッション(初回体験)】にお申込みください。

お申込み専用フォームはこちらです!

気に入っていただければ、スイングストレッチを購入していただく
ことも可能ですよ。

 

私もランニング(マラソン)をしていますが、実際に走る前に使って
いますが、とても気持ちよく走れるようになりますよ!

次回は私が本日、走ってきた「ハーフマラソン」の結果をお伝えした
いと思います。

お楽しみに♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

「運動初心者」も楽しく続けられる♪
大阪・南森町のパーソナルトレーニング

コアコンディショニング&コアトレーニング
を完全マンツーマンで丁寧に指導します

★引き締め(シェイプアップ)
  お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも
★姿勢改善
  反り腰、O脚、猫背、骨盤の歪み
ブログのフッター

パーソナルトレーニングサロン B-station
~地下鉄谷町線・南森町駅から5分~
トライアルセッション(初回体験)のお申込み▼
お申込み専用フォームご利用ください

◆電 話 06-6585-0870
◆メール contact@b-station.info
◆H  P http://b-station.info/