こんばんは!
B-station代表、トレーナーの奥野純也です。

一昨日のことですが、ボクシングの観戦に行ってきました。

過去にも書いていますが、細川貴之選手は高校の同級生。
(一度、B-stationにも足を運んでくれました)

→ 2016年11月 OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級タイトルマッチ
2015年11月 OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級タイトルマッチ

2002年にプロデビューしてから、44試合を戦ってきました。
(44戦 28勝9KO 11敗 5分)

・日本スーパーウェルター級
・IBFアジアスーパーウェルター級
・OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級

と3つのチャンピオンベルトを手にしたこともある細川選手。

残念ながら右目のケガの状態が思わしくなく、今回の試合で
引退が決まっており、ラストファイトでした。

 

別の用事があったので、結構早めに会場近くに居たところ
偶然にも裏口で細川選手とバッタリ会えました!

本当にすごいタイミングで驚きましたが、試合前に直接
エールを送れたのは嬉しかったですね。

というわけで入場シーン。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
LINE@にお友だち登録すると最新情報が手に入る!

LINEat_icon_basic_A

【 お友だち登録方法 】
◆ 「友だち追加」をクリックする
◆ LINEを起動し、ID検索で「@b-station-osaka」と入力する
◆ QRコードを読み込む
登録方法の詳細はコチラです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

引退試合の相手は
ティーラサック・ケーマックスジム
というタイの選手でした。

最後の試合ということもあり、応援に駆けつけて
いた方も多かったと思います。

細川選手への声援もたくさん聞こえてきました!

途中、ラッシュを掛けるシーンもありましたが、
どちらもダウンすることなく、最終ラウンド(8R)
まで戦い抜きました。

結果は判定勝ち!!

最後の最後まで、本当によくがんばったと思います。

 

そして最後の挨拶は笑いあり、涙あり。
きっと色んな感情が込み上げてきたことと思います。

細川貴之選手、16年間のボクサー生活お疲れさまでした。

ゆっくり休んでから次の道を歩んでいってください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

「運動初心者」も楽しく続けられる♪
大阪・南森町のパーソナルトレーニング

コアコンディショニング&コアトレーニング
を完全マンツーマンで丁寧に指導します

★引き締め(シェイプアップ)
  お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも
★姿勢改善
  反り腰、O脚、猫背、骨盤の歪み
ブログのフッター

パーソナルトレーニングサロン B-station
~地下鉄谷町線・南森町駅から5分~
トライアルセッション(初回体験)のお申込み▼
お申込み専用フォームご利用ください

◆電 話 06-6585-0870
◆メール contact@b-station.info
◆H  P http://b-station.info/