ストレッチポールの基本的な使い方 Vol.4 ~ベーシックセブン(主運動4・5・6・7)~


姿勢改善・慢性痛緩和に効果的な『ストレッチポール』の基本的な使い方について解説しています。
基本エクササイズである『ベーシックセブン』の紹介は、今回で最後になります。

前々回:予備運動 3種目
前 回:主運動 1・2・3
今 回:主運動 4・5・6・7

後半は、股関節・骨盤や腰椎(背骨)へアプローチする種目が中心です。
リラックスしながら小さく動かすことで、身体が緩んでいくのを感じてみてくださいね。

主運動とは

【主運動】は、基本姿勢から手や足を小さく動かすことで、体幹の筋肉や関節を緩めることを目的としており、全部で7種目のエクササイズがあります。

  1. 床みがき
  2. 前ならえ
  3. 羽ばたき
  4. バイバイ
  5. 膝ゆるめ
  6. 小さな揺らぎ
  7. 呼吸

今回は後半の4種目(4~7)のポイントをご紹介します。
主運動の前半3種目は下記の記事をご覧ください

主運動④ バイバイ

ベーシックセブン,姿勢改善,股関節,反り腰

目的:股関節・骨盤まわりを緩める

  1. 基本姿勢から両脚を伸ばして、腰幅から肩幅くらいに開きます
  2. 脚の力を抜いて、かかとを支点につま先を内・外へ振ります
  3. つま先の動きが股関節まで伝わるのを感じながら、楽に続けます

✔ チェックポイント

  • 足先でバイバイをするように、ブラブラ~っと揺らしましょう
  • 自分の心地良いスピードで、無理なく動かすようにしましょう
  • 腰まわりに違和感や痛みを感じる場合は止めておきましょう
    (腰は多少なりとも反りますが、気にしなくて構いません)

主運動⑤ 膝ゆるめ

股関節,緩める,ストレッチポール

目的:股関節・骨盤まわりを緩める

  1. 基本姿勢から両脚を伸ばして、腰幅から肩幅くらいに開きます
  2. 膝を外側へ小さく持ち上げ、膝の力をス~っと抜いて元に戻します
  3. 股関節が小さく揺れるのを感じながら、心地良いリズムで繰り返します

✔ チェックポイント

  • かかとの位置は変えずに、膝の動きは小さくするようにしましょう
  • 膝をストンっと強く落とすと、負担が多くなるので気をつけましょう
  • 腰まわりに違和感や痛みを感じる場合は止めておきましょう
    (腰は多少なりとも反りますが、気にしなくて構いません)

主運動⑥ 小さな揺らぎ

ストレッチポール,エクササイズ,方法

目的:背骨全体を緩めてリラックスさせる

  1. 基本姿勢のまま、身体を左右に小さく揺らします
  2. 背骨がユラユラと動いているのを感じるようにします
  3. 気持ちの良いリズム・スピードでしばらく続けます

✔ チェックポイント

  • 手足で踏んばらない程度の小さな動きを心掛けましょう
  • 魚が泳いでいるイメージでリラックスして行ないましょう

主運動⑦ 呼吸

ストレッチポール,エクササイズ,方法

目的:全身をリラックスさせる

  1. 基本姿勢を取り、リラックスしている状態で止まります
  2. そのまま自然な呼吸を自分のペースで繰り返します
  3. 呼吸に合わせて、胸やお腹が動いているのを感じるようにします

✔ チェックポイント

  • 手足の踏ん張りや肩・腰まわりの力みがないかを確認しましょう
  • 深呼吸する必要はありませんので、楽に呼吸を行ないましょう

ワンポイントテクニック

これで、基本エクササイズ『ベーシックセブン』の全てのエクササイズの紹介が終わりました。
実際に自分でやってみて、これで合ってるのかな?と思った種目もあったかも知れません。

前回・今回の「主運動 7種目」において、動きが分かりにくいと感じる場合は、以下のことを試してみてください。

  1. まずは狙った部位の動きが分かる程度の大きさで動かしてみる
  2. そこから力をできるだけ抜いて、リラックスした動きに変えていく
  3. 少しずつ動きを小さくしていき、狙った部位は動いたままにする

小さく動かすことが、エクササイズの効果を高めるポイントの1つではありますが、はじめから小さく動かすとうまく動かせないというケースが意外とあります。
※特に主運動① 床みがき、② 前ならえ、④ バイバイ、⑤膝ゆるめ は多いかもしれません

そんな時には『ある程度、大きく動かして感覚を掴んでから小さくしていく』ことで、動きのニュアンスが分かりやすくなります。

それでもダメなら直接、教えてもらおう

「それでもやっぱり良く分からない・・・」
「ちゃんとできているか不安がある・・・」

そんな心の声が一定数、聞こえてきそうです。
そういう方は専門家の力を借りるのが一番です。

B-stationは、ストレッチポールの製造販売元から認可を受けたテクニカルアドバイザーとして、安全かつ効果的にご利用いただくための注意点やポイントをお伝えする活動を行なっています。
※ご希望であれば商品の購入も可能です

『ストレッチポール・ベーシック』を受けていただければ、ここまでお伝えしてきた内容をマンツーマンで分かりやすく解説します。

その主な内容は・・・

  • 自分に合ったストレッチポールの選び方
  • 安全・効果的に使用するためのポイント
  • 基本エクササイズ(ベーシックセブン)の体験

時間はおよそ40分間程度です。
ちなみに完全予約制になっておりますので、必ず事前予約をした上でお越しくださいね。

その他、ストレッチポールに関するご質問などがありましたら、下記連絡先までお問い合せください。

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられる運動
パーソナルトレーニングサロン B-station
~コアコンディショニング&体幹トレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します~

★引き締め(お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも)
★姿勢改善(猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み)

【 大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅から徒歩2分 】
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

[電 話] 070-8998-3511
[メール] contact@b-station.info
[H P] https://b-station.info/