運動習慣を身につけるための3つのコツをお伝えしています。
前回は「欲張らない=1歩目のハードルを下げることをお伝えしました。

今回はご紹介する2つめのコツとは・・・

e205a19c

「1人でやらない」ことです!

新たに運動習慣を身につけようと思って、何かをやるぞ!と決めたら、
一緒にやる仲間、応援してくれる人を見つけてくださいね。

▼誰しもが自分には甘くなってしまう

続かなかったら恥ずかしいから・・・
成果が出なかったら嫌だから・・・

という理由などで、誰にも言わずにこっそりやろうと思う方もいるかも
知れません。

誰でも否定はされたくないし、恥ずかしい思いもしたくないもの。
そんな思いをするくらいだったら、1人でこっそりやってしまおう!

確かにそれも一理あるとは思うのですが、下手をすると習慣化しづらくなる
可能性が高くなることがあります。

どうしても自分には甘くなる!

これが理由です。あなたも思い当たる節があるのではないでしょうか?

意思というのは、すぐに揺らぎます。
気持ちが乗らない時もあるでしょう。

  • 今日は遅いから・・・
  • 疲れているから・・・
  • 明日は朝早いし・・・
  • 最近、寒いから・・・
  • 雨が降ってるし・・・

こんな風に【やらない理由(≒言い訳)】を探してしまうのです。
そして、いつの間にか全くやらなくなっていくんですよね。

LINE,ライン,B-station,大阪

☆☆☆LINEで友だち登録して、最新情報を手に入れよう☆☆☆
【 登録方法 】
・下記の「友だち追加ボタン」を押す
・ID検索で「b-station-osaka」と入力する
友だち追加数
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

▼一緒にやってくれる仲間を見つけよう

そうならないためにオススメなのが、周りを巻き込むことです!

例えば・・・

  • 仲の良い人を誘ってみる
  • 周りに宣言する
  • SNSなどにアップする

こんな感じですね。

そうすると、協力してくれる人や応援してくれる人が出て来ます!
(否定してくる人がいたら、華麗にスルーしてくださいね)

cc-library010008554

一緒にやってくれる仲間も、きっと見つかります。

こうなれば、ちょっとした理由では【やらない】という選択をすること
が少なくなりますよ。

 

ちなみに私はマラソン(ランニング)をしていますが、東京にいた時は
一緒に走る仲間がすぐ近くにいました。

大会に一緒に出たり、近況を聞いたり、目標やタイムを意識したりする
ので、自然と走る回数も増えて習慣化されていました。

しかし・・・大阪に戻ってきて、そういう仲間が近くにいなくなったので
走る頻度は極端に少なくなりました。

そういうものなんです。
(最近は大会にエントリーしたので、少しがんばっていますよ!)

 

「1人でやらないで、周りを巻き込むのが良い♪」

これが運動を習慣化する2つめのコツです。

 

パーソナルトレーニングも、そういう点では有効活用できますよね。

B-stationに来てくださっているクライアントさんも、
「1人だと続かないけど、こうして約束するから続けられる」
というお声をいただくケースがあります。

もちろん、あなたが【なりたい姿】を手に入れるために私が徹底して
サポートしますので、ご安心ください。

ご興味のある方はトライアル・セッションにお申込みくださいね。

【次回予告】
『習慣化』のポイント その3「21」

をお伝えしますので、お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

「運動初心者」も楽しく続けられる♪
大阪・南森町のパーソナルトレーニング

コアコンディショニング&コアトレーニング
を完全マンツーマンで丁寧に指導します

★引き締め(シェイプアップ)
  お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも
★姿勢改善
  反り腰、O脚、猫背、骨盤の歪み
ブログのフッター

パーソナルトレーニングサロン B-station
~地下鉄谷町線・南森町駅から5分~
トライアルセッション(初回体験)のお申込み▼
お申込み専用フォームご利用ください

◆電 話 06-6585-0870
◆メール contact@b-station.info
◆H  P http://b-station.info/