健康美容のために大切な3つのこと【健康&美容に大切な「うえき」とは?】
で詳しく説明しましたが、読んでいただけましたでしょうか?

「う え き」は・・・「運動・栄養・休養」でしたね。

今回からは、それぞれの項目において、知っておくと得する内容を順番にお伝え
していきたいと思います!

まずは「運動」に関する情報から始めていきたいと思います。

 

15000

突然の問題ですが・・・

この数字「15,000」が示すものは、一体なにか分かりますか?

 

私たちの身体の中に備わっている基本的な機能である
【真っ直ぐ立ち、二本の足で歩く】
ことを維持するために必要な数字と言われています。

※この3行に大ヒントが隠れていますよー!

 

さ、そろそろ正解をお伝えしましょう。

基本的な機能を維持するために必要な1日の歩数

15,000歩なんです。

 

万歩計と言われるように、1日1万歩というイメージが定着しているかと思います
が、その1.5倍です。

では、15,000歩って、実際にどのくらいの距離・時間だと想像しますか?

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
LINE@にお友だち登録すると最新情報が手に入る!

LINEat_icon_basic_A

【 お友だち登録方法 】
◆ 「友だち追加」をクリックする
◆ LINEを起動して、ID検索で「b-station-osaka」と入力する
◆ QRコードを読み込む
登録方法の詳細はコチラです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

▼現代人は意識的に歩かないと、歩数が足りません

15,000歩を距離に換算すると、およそ10.5kmになります。
(歩幅を70cmとして計算した場合)

時間にすると約150分(2時間半)になります。

良い機会ですから、ちょっと考えてみてくださいね。

  • あなたは1日の歩数は、どのくらいでしょうか?
  • どのくらいの距離を歩いて移動していますか?
  • 1日に何分くらい歩いているでしょうか?

 

15,000歩、10.5km、150分には程遠いという方がほとんどだと思います。

通勤は車、仕事はデスクワーク、お昼ゴハンの時に近くのお店に行くだけ。
こういう方はビックリするくらい歩数が少ないですよ。

今は、スマホのアプリで「歩数計」が無料でたくさんありますから、ぜひ
ダウンロードしていただいて日々、計測することをオススメします。

 

ちなみに、私はいつも計測していますが・・・

サロンと自宅の往復、セッションの間で近くを出歩く程度だと6,000歩ほど
にしかなりません。

1駅歩いて帰ると10,000歩ほど。
買い物などで歩き回って、ようやく15,000歩です。

 

いきなり15,000歩を目指さなくても良いので、まずは自分の足で歩くことを
意識することから始めてみてはいかがでしょうか?

  • エレベーター・エスカレーター ⇒ 階段
  • 自転車 ⇒ 歩く
  • 最寄りより1つ遠いコンビニ
  • 1駅手前で降りて歩いて帰る
  • 休みの日はウォーキングをしてみる

こんな感じで、日常生活のなかにちょっとだけ歩く習慣を取り入れてみて
くださいね。

 

次回も引き続き、健康&美容のための運動に関する情報をお伝えしていきます。

お楽しみに♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

「運動初心者」も楽しく続けられる♪
大阪・南森町のパーソナルトレーニング

コアコンディショニング&コアトレーニング
を完全マンツーマンで丁寧に指導します

★引き締め(シェイプアップ)
  お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも
★姿勢改善
  反り腰、O脚、猫背、骨盤の歪み
ブログのフッター

パーソナルトレーニングサロン B-station
~地下鉄谷町線・南森町駅から5分~
トライアルセッション(初回体験)のお申込み▼
お申込み専用フォームご利用ください

◆電 話 06-6585-0870
◆メール contact@b-station.info
◆H  P http://b-station.info/