O脚からの卒業♪Vol.9 ~脚のバランスを整えるトレーニング その1~


こんにちは!パーソナルトレーナーの加藤です!!

これまでO脚を卒業するためのストレッチを紹介してきました。

くなった筋肉はばす
っている筋肉はえる

そうすることで身体のバランスが整い、O脚も自然と改善します。

今回からはO脚を卒業するためのトレーニングをお伝えしていきます!
ストレッチと合わせて行うようにしてくださいね。

【これまで紹介したO脚改善のストレッチ】

⇒ 内側ハムストリングスのストレッチ
⇒ 薄筋のストレッチ
⇒ 大腿筋膜張筋のストレッチ
⇒ 大腿筋膜張筋の筋膜リリース
⇒ 外側広筋のストレッチ

O脚改善のためのトレーニング1 ~お尻~

o03050218120827newship01-thumb-autoxauto

O脚を改善するためには『お尻』のトレーニングは必須です!

O脚の方は内股(膝が内側)に向きやすい傾向があります。

内股の状態は『お尻』の筋肉が働きにくいので、徐々にサボり癖
がついてしまい、筋力も落ち、機能が低下します。

お尻』の筋肉が働かないと、さらに内股が強くなっていき、
O脚が悪化してしまうという、負のスパイラルが発生します。

なのでO脚を改善するためには『お尻』の筋肉を鍛えることが
大切になってくるんですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
LINE@にお友だち登録すると最新情報が手に入る!

LINEat_icon_basic_A

【 お友だち登録方法 】
◆ 「友だち追加」をクリックする
◆ LINEを起動し、ID検索で「@b-station-osaka」と入力する
◆ QRコードを読み込む
登録方法の詳細はコチラです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

▼お尻をトレーニングする方法

[1] 四つん這いの姿勢を取ります

臀筋トレーニング1

[2] 膝を曲げたまま、片方の脚を空中に持ち上げます
[3] 持ち上げた脚を天井に向かって上下させます
※腰が反り過ぎないように気をつけましょう

臀筋トレーニング2

[4] ゆっくりと15回上下したら、脚を下ろします
[5] 左右交互に2セットずつ行いましょう

 

いかがでしょうか?『お尻』の筋肉は使えていたでしょうか?

狙っている部位(今回はお尻)を意識しながら行うことが大切なので、
何となく繰り返すのではなく、丁寧にトレーニングしましょうね!

それでは次回も、引き続き「O脚を卒業するためのトレーニング」
ご紹介していきますので、お楽しみに♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(パーソナルトレーナー 加藤 暖理)

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられます

パーソナルトレーニングサロンB-station

~ コアコンディショニング&コアトレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します ~

★引き締め(シェイプアップ)

お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも

★姿勢改善

猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み

初回体験のお申込み ▼

【 お申込み専用フォーム 】をご利用ください


〒530-0041

大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

大阪メトロ谷町線堺筋線「南森町」駅から徒歩2分

◆電 話 06-6585-0870

◆メール contact@b-station.info

◆H   P https://b-station.info/