O脚からの卒業♪vol.3 ~なぜO脚になってしまうのか?~


姿勢の相談窓口・パーソナルトレーニングサロンB-station代表の奥野です。

「O脚からの卒業」も3回目となりました。
ここまではO脚って何なのか?という説明をしてきました。
→ Vol.1 O脚の種類を知る
Vol.2 女性に多い内股O脚とは

今回は【 なぜO脚になってしまうのか? 】をお伝えします。

犯人は普段からの『姿勢』と『身体の使い方』

内股O脚(女性に多い)であれ、ガニ股O脚(男性、高齢者に多い)であれ、身体に起こっている現象は違っていても脚がO(オー)に見えるというのは同じでしたね。

では、少し考えてみてください。

そういう脚のラインになってしまったのは、ナゼでしょうか?

どちらのパターンであっても見た目だけでなく、関節や筋肉にも負担が掛かるので非合理的です。
なのに、一体どうしてO脚になってしまうのでしょう。。。

端的に結論をお伝えすると・・・

普段からの『姿勢』と『身体の使い方』です!

O脚だけではないですが、あなたの普段からの『姿勢』が脚のラインにも強く影響を及ぼします。

私たちの身体は、普段からよく使うパターンを最も楽に行うことができるように適応していきます。

つまり、今あなたがO脚ということであれば、それはあなたの身体にとってO脚でいることが、一番都合が良いからそうなっているということなんです。

仮にO脚はイヤだと頭では思っていたとしてもです。
脚のラインに対してコンプレックスを感じていてもです。

 

身体にとって、その方が使い勝手が良いんですね。
あなたが今まで、そのように身体を使ってきた結果です。
(それが悪いことだと言いたいのではありませんよ)

では、どうすれば良いのでしょうか?

答えは簡単です。

O脚は都合が悪いようにすれば良いわけです!!

逆の表現をするならば、真っ直ぐの脚が都合が良いと身体が思うようになればO脚は根本から改善されるということになります。

そのためには、上にも書いたように普段からの『姿勢』と『身体の使い方』を変えていくことが大切になります。

 


【 LINE公式アカウントに登録すると最新情報が届きます 】
登録方法① :「友だち追加」をクリックする
登録方法② :LINEで「@b-station-osaka」をID検索する
登録方法③: QRコードを読み込む


日々の積み重ねがO脚を改善していく

私たちの身体が本当に変わるには、それなりの期間が掛かります。

その場で変わるのは、あくまでもその場での話。

整体や整骨院でその場で改善したように見えたO脚が元に戻ってしまうのは自然な反応なのです。

なぜなら、私たちの身体には今の状態に戻ろうとするシステムが常に働いているからです。

体温などを一定に保とうとする機能を「恒常性」と呼びますが、それと似たような感じだと思ってください。

なので、真っ直ぐの脚が身体にとって無意識で自然な状態にしてあげる必要があります。

そのためにも日々のちょっとした『姿勢』と『身体の使い方』を見直してみることから始めてみましょう。

はじめは意識しないといけないかも知れませんが、心配は要りません。

だんだんと慣れていきますし、そのうち意識しなくても出来るようになります。

本当に少しの積み重ねですが、それが私たちの身体を変えていくのです。

 

では、どのような『姿勢』と『身体の使い方』がO脚に繋がってしまうのでしょうか?

次回から代表的なものをいくつか紹介していきたいと思います。

今回のまとめ

  • O脚を根本改善するには、日々の『姿勢』と『身体の使い方』を変えていくことが大切

 

次回は【 O脚をつくる姿勢 その1 】をお伝えします。
お楽しみに!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられます

パーソナルトレーニングサロンB-station

~ コアコンディショニング&コアトレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します ~

★引き締め(シェイプアップ)

お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも

★姿勢改善

猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み

初回体験のお申込み ▼

【 お申込み専用フォーム 】をご利用ください


〒530-0041

大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

大阪メトロ谷町線堺筋線「南森町」駅から徒歩2分

◆電 話 06-6585-0870

◆メール contact@b-station.info

◆H   P https://b-station.info/