家でもやれる!ランナー向けエクササイズ!


陸上長距離の実業団チーム・選手へのエクササイズ指導を行っているB-station代表トレーナーの奥野です。
2015年春から 複数のチーム・選手と関わっているので、かれこれ6年目です。

元旦の「ニューイヤー駅伝」や東京五輪の代表を決める「MGC」に、指導するチーム・選手たちが走りました。
現地で応援できたことは本当にありがたく、貴重な経験です。

 

そんな選手たちが求めるものは『パフォーマンスの向上』『ケガの予防』に尽きます。

年間を通してオフシーズンがほとんどない中で、走ることと向き合い、自分の身体と対話している選手たち。
強化合宿がある時期などは、想像を絶するほどの月間走行距離をこなしています。

  • 疲労の蓄積から違和感を生みだし、ケガへと繋がっていく
  • 走り込んでいくうちにバランスが崩れ、フォームも乱れていく

そんな環境下で、こんな風に悩んでいる選手たちが非常に多いです。

パフォーマンス向上・ケガの予防するために

指導している選手たちには「今のあなたにとって、なぜそのエクササイズが必要なのか?」を伝えるようにしています。

スポーツパフォーマンスを高めたり、ケガを予防するには

  • 筋力が弱い → 鍛えればよい 
  • 身体が硬い → 柔軟性を高めればよい

というような単純な話ではありません。

身体(フィジカル)の要素だけでなく、技術(スキル)精神(メンタル)なども関わってきます。
それぞれの要素が非常に複雑に絡み合ってきます。

 

私はトレーナーという立場・視点から、選手たち1人1人の要望に合わせて、必要と思われるエクササイズに優先順位をつけて指導をしています。
(もちろん、状況や要望が変われば優先順位も変わってきます)

そして、選手自身が1人でも継続して行うことができるエクササイズの指導・啓蒙に力を入れています。
さらに、日々の実践・積み重ねがいかに大切なのかも繰り返し伝えています。

◆補強(エクササイズ)はただやればよいということではない

走る以外の「補強トレーニング」と呼ばれている各種エクササイズは、ただやればよいということではありません。
闇雲にやっていても効果があまりないこともありますし、時には逆効果のこともあります。

  • ○○選手がやっているから・・・
  • ○○大学がやっているから・・・

といって形だけ真似しても仕方がありません。
(全く効果がないと言いたいわけではありませんよ)

重要なのは
それをやる目的であって手段(エクササイズそのもの)ではない
ということです。

例えば「スクワット」というエクササイズ(手段)を、どういう目的・意図をもって行うかによって、同じエクササイズでも得られる効果はまるで違ってきます。

実際に私が指導する選手たちには、同じようなエクササイズ(手段)を伝えることも多いですが、注意するポイントや回数・セット数・頻度・実施するタイミングなどは異なることがほとんどです。

何のためにやるのか?という目的ありきで、エクササイズという手段を選択していくのが重要です。

 


【 LINE公式アカウントに登録すると最新情報が届きます 】
登録方法① :「友だち追加」をクリックする
登録方法② :LINEで「@b-station-osaka」をID検索する
登録方法③: QRコードを読み込む


専門家=スペシャリストに頼るのがベスト

選手たちに関わるようになって分かったことは、監督・コーチ、治療をしてくれる先生がエクササイズ指導をしているケースが多いということです。

監督・コーチは走る技術(スキル)に対するプロフェッショナルであり、治療家の先生は身体をケアをする専門家です。

治療家の先生もトレーナーと呼ばれることが多いですが、トレーニングやエクササイズの専門家ではないケースも多いです。
双方に精通されている方もいらっしゃいますが、どちらも一流というのは本当に稀だと思います。

 

誤解のないようにしたいのは、これらの方が行う指導が間違っているとか、効果がないと言いたいわけではありません。

それぞれの立場から必要だと思われること、もしくは自身が経験してきたこと、様々な情報を元にトレーニングの指導をされています。

ですが、可能であれば、トレーニング指導の専門家(スペシャリスト)に頼るのが一番よい選択なのは間違いありません。

◆実業団選手&自らの身体で試行錯誤してきた経験を元に指導

私は走る技術を指導することはできません。
(技術コーチではありませんので)

ケガに対する治療をすることはできません。
(治療家ではありませんので)

ですが・・・

  • 走りやすい身体づくりのサポートができます!
  • 疲れにくい身体づくりのサポートができます!

なぜなら、私はエクササイズ指導の専門家=スペシャリストだからです。

 

実業団チーム・選手たちと関わる中で得てきた経験値と身体づくりに関するノウハウを活かして、ランナーにとって大切なエクササイズを指導することが可能です。

また自分自身も1人の市民ランナーとして走ることと向き合い、自分の身体を実験台に試行錯誤していく中で、ランナーに合わせたトレーニングの形があります。
(タイムは決して早いわけでありませんが・・・選手たちは本当にスゴいっ!)

▼ 私の「走る」ことに対する価値観は下記の記事をどうぞ ▼

私にとって「走る」とは何なのか?

長々と書き綴ってしまいましたが、要するに・・・

【 ランナー向けのエクササイズ 】

を紹介していきますよ!ってことが伝えたかったんです!

 

新型コロナウィルスの感染の影響で、外を走るのも少し気を遣わなければならない状況が続きます。

自粛要請が解除されたとしても、各種大会の開催はしばらく難しいでしょうし。

 

これを機に「補強トレーニング」を見つめ直し、その“質を高める”ことでランナーの皆さんのサポートができればと思っています。

というわけで次回からの記事をお楽しみに!!

≪ オンラインセッションのご案内 ≫

緊急事態宣言の発令による休業要請に伴い、B-stationでは対面によるパーソナルトレーニングの指導をお休みしております。

その変わりに『オンラインを活用したエクササイズ指導』を随時、承っております。
※ZOOMというサービスを活用して行います

↓↓↓ 内容の詳細・お申し込みは下記ページをご確認くださいませ ↓↓↓

【ご案内】オンラインセッションについて

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられます

パーソナルトレーニングサロンB-station

~ コアコンディショニング&コアトレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します ~

★引き締め(シェイプアップ)

お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも

★姿勢改善

猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み

初回体験のお申込み ▼

【 お申込み専用フォーム 】をご利用ください


〒530-0041

大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

大阪メトロ谷町線堺筋線「南森町」駅から徒歩2分

◆電 話 06-6585-0870

◆メール contact@b-station.info

◆H   P https://b-station.info/