ストレッチポールってどんな効果があるの?


こんにちは。
パーソナルトレーニングサロンB-station 代表/パーソナルトレーナーの奥野純也です。
私は『ストレッチポール』の製造販売元より認可を受けた「テクニカルアドバイザー」として活動しています。

『ストレッチポール』って聞いたことあるけど、どんなものなの?
どんな使い方をして、どんな効果があるものなの?

そんな方々のために『ストレッチポール』の魅力をお伝えしていこうと思います。

愛用者が多いストレッチポール

『ストレッチポール』として一般的に知られているのは、上記の写真にある円柱タイプ(EX)です。
半円タイプ(ハーフカット)と細身の円柱タイプ(MX)もあるのですが、この違いは別の機会に説明しますね。

「あ!何か見たことあるかもっ!」
という方も割といらっしゃるのではないでしょうか。

それもそのはず。
雑誌やテレビで取り上げられたり、各種SNSでよく紹介されているツールなのです。
たくさんの芸能人やモデルさんなどが愛用してくれています。

それだけではありません。
競技を問わず、多くのアスリートたちも使ってくれています。
控え室やトレーニング風景などによく映り込んでいます。

病院でのリハビリ、フィットネスクラブなどのスポーツジムにも置いてあることが多いですね。
整骨院や整体の先生から勧められて興味を持ったという声もよく聞きます。

もちろん、我がB-stationでも『ストレッチポール』は指導時の必須アイテムとして重宝しています!

どんな効果があるの?

なぜ、こんなにも多種多様な方から選ばれ、愛用してくれているのでしょうか・・・
答えはきっとシンプルだと思います。

「効果的で変化も分かりやすいから」

私は『ストレッチポール』の指導をするようになって10年以上が経ちます。
これまでに実に多くの方々に、その効果を感じてもらってきました。

アスリートやスポーツ愛好家はもちろん、一般の方もその効果に驚きます。
運動経験の少ない方、子どもや高齢者も身体の変化に気づいてもらえました。

エクササイズの内容はすごく簡単なだけに、よい意味で期待を裏切ってくれます。
本当に優れものの『ストレッチポール』ですが、どんな効果があるのでしょうか。

姿勢の改善(猫背・反り腰など)

日頃の立ち方や座り方など、悪い姿勢では見た目の印象がよくありませんし、スタイルが崩れる原因にもなります。

『ストレッチポール』を使うことで、胸が開いて背筋が伸びやすくなり、腰の反りも軽減してくれます。

慢性痛の緩和(肩こり・腰痛など)

日々の疲れが蓄積すると、肩こりや腰痛といった原因不明の不定愁訴(ふていしゅうそ)に悩まされます。

凝り固まった筋肉を緩めることで、様々な慢性痛の症状の緩和へと繋がっていきます。

歪みの改善(骨盤や背骨など)

動きのクセが骨盤や背骨の歪みを生み、それを指摘されたことがある人も増えています。

『ストレッチポール』は、歪んでしまった関節の位置を理想的な状態に整える効果が期待できます。

スポーツパフォーマンスの向上(怪我の予防)

姿勢が崩れていたり、筋肉が硬くなっていると身体は思うように動きません。

状態を整えることでスムーズな動きが可能になり、怪我の予防にも繋がります。

ザッと挙げるとこんな感じでしょうか。
実際には色々な使い方が出来るので、もっと様々な効果を引き出すことも可能です。

私自身の経験談

ちなみに私自身が『ストレッチポール』の効果を体感したのは大学4年生の時。
ツールの存在は知っていましたが、正しい使い方は知りませんでした。

その時の感想は・・・

「なんじこりゃ~!!」

こんな簡単な運動でこんなにも身体が変わるのか・・・本当に衝撃を受けました。
(エクササイズの内容がとっても簡単なことにも驚きでした)

当時は筋力トレーニングを熱心にしていたので、ウォーミングアップに『ストレッチポール』を取り入れてみました。

そうすると・・・
「力が入りやすい!」
「腰に掛かる負担が少ない!」
「いつもより重い重量が挙げられる!」
となったわけです。

それから『ストレッチポール』の魅力と可能性に惹かれ、今では指導する立場になりました。

我流では効果がうまく引き出せません

『ストレッチポール』を使った基本エクササイズは仰向けに寝て、たった10分程度の簡単な動きで効果が出ます。

「え!?これでよいの??」
と思ってしまうくらい本当に簡単な動きばかりなので・・・

すぐに憶えられるし、自宅でもできるし、1人でも大丈夫です!

ですが我流で使ってしまっては、その効果もうまく引き出せません。
必ず専門のトレーナーから指導を受け、安全かつ効果的に使うためのポイントを教えてもらいましょう。

冒頭にも書きましたが、私は『ストレッチポール』の製造販売元である(株)LPN公認の「テクニカルアドバイザー」です。

そして私が運営しているB-stationでは『ストレッチポール』基本エクササイズの体験とツールの選び方、使用時の注意点などをお伝えする機会を設けています。

ストレッチポール・ベーシック

『ストレッチポール』を活用して行なう基本エクササイズ(全10種目)が体験できます。
自宅でも安全かつ効果的に使用していただくためのポイントや注意点もお伝えします。
※内容の詳細などはこちらのページをご覧ください

こんな方にオススメ

  • ストレッチポールを購入する前に一度、試してみたい方
  • ストレッチポールを持っているけど、正しく使えているか分からない方
  • ストレッチポールを安全かつ効果的に使う方法を知りたい方

お伝えする内容

  • ストレッチポールの種類と違い(特徴)
  • 自分に合ったストレッチポールの選び方
  • ストレッチポールの乗り比べ
  • 基本エクササイズ(全10種)の体験
  • 安全かつ効果的に使うためのポイント

料金:3,300円(税込)

もちろん販売も行なっていますので、気に入っていただければその場で購入可能です。
送料無料でご指定の住所へお送りします

さらに受講特典として【B-station特製 プログラムシート】もプレゼントします!
※効果的に使うためのポイントと基本エクササイズをまとめています

『ストレッチポール』に興味のある方は、ぜひB-stationへお越しくださいね。

それでは次回は『ストレッチポール』の効果を高めるポイントをお届けしたいと思います。
お楽しみに!

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられる運動
パーソナルトレーニングサロン B-station
~コアコンディショニング&体幹トレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します~

★引き締め(お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも)
★姿勢改善(猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み)

【 大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅から徒歩2分 】
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

[電 話] 06-6585-0870
[メール] contact@b-station.info
[H P] https://b-station.info/