ストレッチポールの種類と違いについて


こんにちは。
運動に苦手意識がある方、トレーニング初心者の方も安全・効果的に続けられる運動を指導しているB-station代表、パーソナルトレーナーの奥野です。

私の指導における必須アイテムの1つに「ストレッチポール」があります。
同ツールのテクニカルアドバイザーもしているので、色々とお問合せをいただくことがあります。

その中で圧倒的に多いのが・・・
「どの種類が自分に合っているのか分からない」
というご質問です。

一般的に円柱タイプがよく知られていますが、全部で【3種類】あります。
今回はそれらの違いについて解説していきます。

自分にあった「ストレッチポール」を選ぶ時の参考にしてもらえたらと思います。

ストレッチポールの種類と違い

ストレッチポールは3種類、その特徴は?

先に書いた通り、ストレッチポールは3種類のラインナップがあります。
下の写真の奥から「EX」「MX」「ハーフカット」です。

見れば分かるように「EX」と「MX」が円柱タイプで、「ハーフカット」が半円タイプです。
このように3つの種類を用意されているのは、自分の身体に合ったタイプを使って欲しいからです。
では、それぞれの特徴を高さ・芯材・安定性の観点からみていきましょう。

ストレッチポールEX

高 さ:★★★(15.0cm)
芯 材:★★★(硬め)
安定性:☆☆(低い)

EX(イーエックス)は、一般的によく知られているストレッチポールです。
直径が15.0 cmと3種類の中で、最も高さがあるタイプです。

芯材は適度な硬さがあり、円柱タイプなので少し不安定に感じる方がいるかも知れません。
運動愛好家やアスリート、健康的な方にオススメです。

ストレッチポールMX

高 さ:★★☆(12.5cm)
芯 材:★★☆(柔らかい)
安定性:★★☆(普通)

MX(エムエックス)は、直径が12.5 cmと少し細めの円柱タイプです。
芯材も柔らかいのでクッション性があり、安心感のある乗り心地です。

あまり知られていないMXですが、EXと乗り比べると「こっちの方がよい」という方が多いです。
女性や運動に不慣れな方、慢性痛が気になる方にオススメしています。

ストレッチポールハーフカット

高 さ:☆☆(7.5cm)
芯 材:★★★(硬め)
安定性:★★★(高い)

ハーフカットは、直径が7.5 cmの半円状で安定性があるタイプです。
芯材はEXと同じですが、高さが低いこともあり、そこまで硬く感じない方も多いです。

2個1セットでコンパクトなので、持ち運びがしやすいのも特徴の1つです。
低身長(155cm以下)の方や高齢者、不安定なのが苦手な方も使いやすいです。

“力が抜きやすい”かどうかを基準にして選ぶ

EX(イーエックス)、MX(エムエックス)、ハーフカットの3種類の特徴を説明しました。
じゃあ、どれが自分に合っているかを判断する目安は一体なんなのでしょうか。

自分に合ったストレッチポールをみつける基準は・・・
【 乗った時の力の抜きやすさ 】
です。

ストレッチポールにあお向けに寝転がった時に、無理なく安心して身体を預けることができるタイプを選んでください。

下記の記事に書きましたが、ストレッチポールの効果を高めるためのポイントの1つが「力を抜く(脱力する)」ことです。

試し乗りをしてから購入しましょう

こればっかりは実際に乗ってみて、自分の身体で感じてもらうのが一番です。

「インターネットでどれだけ調べても、実際に乗らないと分からない」

B-stationにお越しになる多くの方が、このように仰っています。
本当にその通りだと思います。

なので、購入する前に試し乗りをすることを強く強くオススメします!

B-stationには3種類全てのストレッチポールを取り揃えてあります。
納得いくまで乗り比べをして、自分に合ったものをみつけてくださいね。

「ストレッチポール・ベーシック」では、基本エクササイズの体験、効果的に使うためのポイントも一緒にお教えします。

まとめ

ストレッチポールは全部で3種類あります。
EXとMXが円柱タイプ、ハーフカットが半円タイプです。
それぞれの特徴は以下の通りです。

自分に合ったストレッチポールは「力が抜きやすいかどうか」を基準にして選びましょう。
実際に乗り比べをしてみて、身体で体感してから購入することをオススメします。

ご不明点やご質問がある場合は、下記の連絡先にお問い合わせください。

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられる運動
パーソナルトレーニングサロン B-station
~コアコンディショニング&体幹トレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します~

★引き締め(お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも)
★姿勢改善(猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み)

【 大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅から徒歩2分 】
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

[電 話] 06-6585-0870
[メール] contact@b-station.info
[H P] https://b-station.info/