【お客様の声】膝の向きが、内から前になってきました♪


パーソナルトレーニングを受けてくださっているクライアントの声を
ご紹介します!

30代女性『スタイルを改善したい!』ということで週1回のペース
で、お尻と太ももを引き締めるためのエクササイズをがんばっている
方です。

ヒールが好きで、脚に負担が掛かることは分かりつつも手放せずに、
いつも履く習慣がありました。

なので初めてB-stationにお越しになられた時は、膝が内側に向いた
状態で立っていました。(いわゆる内股の状態ですね)

ヒールの影響,スタイルが崩れる,改善

定期的にセッションを受け始めて2ヶ月ほどが経った時のこと・・・
この変化には、ご本人もビックリしている様子でした。

▼膝の向きが内向きから正面に変わった♪

内向きだったはずの膝が、自然と前を向くようになっていたんです!

なぜ膝の向きが変わったのかというと・・・

お尻の筋肉を鍛えた

からです。

※お尻の筋肉と膝の向きの関係は、過去の記事をお読みください
引き締め vol.3 お尻の引き締めには『●●●●●』が大切

パーソナルトレーニングを受け始めた当初は、お尻のエクササイズを
少ししただけでも、翌日には筋肉痛になっていたそうです。

しかし2ヶ月経った頃には、強度や回数が増えてるにも関わらず、
エクササイズをしっかりと出来るようになっていました。
(毎回、キツ~いとは仰ってますが・・・)

▼日常生活でお尻の筋肉を意識できますか?

恐らく・・・普通の方は日常生活を過ごしている中で、お尻の
筋肉を意識することは、ほとんどないのではないでしょうか?

(本来は歩いている時や、階段を上っている時にお尻の筋肉を
使っているんですよ)

お尻の筋肉は、身体にとって非常に大切な役割を担っています。

なので使わなくなってしまうと、スタイルが崩れたり、腰痛に
なったりと様々なお悩みが出てきてしまうわけです。

お尻,引き締め,パーソナルトレーニング

  • 下半身太りを何とかしたい!
  • 膝の向きを改善したい!
  • 姿勢(反り腰など)を良くしたい!

こういう方は、特にお尻の筋肉鍛えることをオススメします。

といっても効果的な鍛え方が分からない方も多いと思います。

自分の身体に合った効果的なエクササイズを知りたいという方は
B-stationのトライアルセッションへお申込みください。

お悩み・ご要望に応じて、最適な運動を完全マンツーマンで指導
します!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられます

パーソナルトレーニングサロンB-station

~ コアコンディショニング&コアトレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します ~

★引き締め(シェイプアップ)

お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも

★姿勢改善

猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み

初回体験のお申込み ▼

【 お申込み専用フォーム 】をご利用ください


〒530-0041

大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

大阪メトロ谷町線堺筋線「南森町」駅から徒歩2分

◆電 話 06-6585-0870

◆メール contact@b-station.info

◆H   P https://b-station.info/