ウエストシェイプ 第2話 腹筋の種類と役割の違い


引き締まったウエストラインを手に入れるためのシリーズ第2話です!!

前回は「腹筋をたくさん鍛えているのに変化が出ない3つの理由」を書きました。
(念のため・・・他にも様々な理由が考えられます)

その原因の1つが「鍛えている腹筋の種類が間違っている」でしたね。
↓↓↓ まだ読んでいない方は下記からどうぞ ↓↓↓

闇雲な腹筋運動では、あなたの目指すウエストは手に入らない可能性があります。
腹筋エクササイズはバリエーションが多く、なかなか奥が深いのです。

『ウエスト』を引き締めるためには、どの腹筋が重要なのか。
どのようにすれば、その腹筋に適切な負荷が掛けられるのか。

しっかりとポイントを押さえながら鍛えていくことで、狙った効果が得られます。

これまで腹筋を何百回とやってきた(教わってきた)のに『ウエスト』が変化しなかった方・・・
あの頃のお腹まわりを取り戻したいと思っている方・・・

今回から説明していく【腹筋の種類】への理解を深めてから、トレーニングしてみてください。
その先には、きっと嬉しい未来が待っていますよ!!

腹筋の種類①「腹横筋(ふくおうきん)」

まず初めにご紹介する腹筋は・・・「腹横筋(ふくおうきん)」です!
そんな腹筋、初めて聞いた・・・という方も多いのではないでしょうか。

一昔前に比べれば、知名度はかなり高まっている筋肉ではありますが、トレーニングが好きな人でないと知らないかと思います。

なので、聞いたことがなくても全然普通なので、安心してくださいね。

“腹”“横”についている“筋”肉=腹横筋

腹横筋,コア,トレーニング,大阪

上の図にあるように、
腹腔(ふくくう)と呼ばれるお腹まわりを、コルセットのようにグルリと横向きに包み込んでいる筋肉が 「腹横筋(ふくおうきん)」です。

読んで字のごとく・・・ですね。
(筋肉の名前って割とこういうものが多いんですよ)

胃や腸などの内臓が入っている 腹腔(ふくくう)を支えている柱は、後方の背骨しかありません。
なので、この 「腹横筋(ふくおうきん)」が側方から前方を取り囲み、腹圧を一定に保つことで安定性を維持しています。

腹横筋は腹筋の中で最も深部に位置している

そして、「腹横筋(ふくおうきん)」は、腹筋の中で最も深部にある筋肉です。
一般的に「インナーマッスル」と呼ばれている筋肉の1つですね。
※専門的にはインナーユニットと言いますが、ここでは置いておきます

腹筋は大まかに分けると三層構造(厳密には四層)になっています。
最も表面にあるのが「腹直筋」で、その次に「腹斜筋」があり、最深部が「腹横筋」です。

ウエストの引き締めには 「腹斜筋」が メインターゲットになりますが、この 「腹横筋」がしっかりと働いてくれているという前提条件があります。

なぜなら「腹横筋」をはじめとした深層部の筋肉たちは・・・

  • 身体を支える(安定させる)
  • 内臓の下垂を防ぐ
  • ウエストを細く締めた状態を保つ

といった役割を担っているからですね。
※深層部の筋肉(インナーユニット)はまた別の機会に譲ります

普段は無意識で働いているはずの 「腹横筋(ふくおうきん)」 がサボってしまうと・・・

  • 身体を支えられなくなる(=姿勢が悪くなる)
  • 内臓が下垂していく  (=下っ腹ポッコリ)
  • ウエストがたるむ   (=スタイルが崩れる)

このような感じになってしまいます。

現代人は機能低下している(=うまく働かなくなっている)ことが非常に多くなっています。
言われてみれば・・・と思い当たる節がある方は気をつけましょうね。

お腹はすべての土台になる超重要な部位

ウエストを引き締めるために 「腹横筋(ふくおうきん)」 が大切だということは、ご理解いただけたでしょうか?

そして、お腹の深部筋(厳密にはインナーユニット)には、骨のないお腹まわりを支えて安定させるという役割があることも上に書きました。

この役割はウエストシェイプだけでなく、お尻や太もも、背中など・・・
あらゆる部位のトレーニングを効果的に進めるために必要なことです。

さらに、猫背や反り腰、O脚など・・・
姿勢をよくするためにも必要不可欠なことでもあります。

つまり、すべての土台になる『お腹まわりの安定性』が超重要であるということです!

じゃあどうやって 「腹横筋(ふくおうきん)」 のエクササイズをすれば良いのか教えて??
という話になると思いますが、ちょっと長くなってきたので、またの機会に紹介することにします。

そんな意地悪なことをしないで・・・と言う声が聞こえてきそうなので、
めちゃくちゃ簡単にお伝えすると、意識的に深い呼吸をするだけでも活性化することができます。

つまり「ゆっくりと息を吐き切る」ということです。

実際には、その他にも細かいポイントがあるのですが・・・
スグにでも知りたい!ちゃんと教えて欲しい!という方はB-stationへお越しくださいね。

別に急がないという方も、自分の身体で体感した方が絶対に良いので【初回体験】をぜひご検討ください。

▼ セッションのお申し込みは下記からどうぞ ▼

まとめ

  • 腹横筋は、お腹まわりをコルセットのように包み込む筋肉である
  • 腹横筋は、腹筋の中でも最深部にある筋肉である
  • お腹の深部筋(インナーユニット)は、お腹を安定させる役割がある
  • お腹まわりを安定させることは、よい姿勢のためにも重要である
  • 腹横筋はゆっくりと息を吐き切ることで活性化できる

【次回予告】

「腹筋の筋肉の種類 その2」ということで『腹斜筋(ふくしゃきん)』を解説します。
ウエストシェイプの大本命なので、絶対にお見逃しなく!

【ウエストシェイプ★シリーズ】

  1. 第1話「こんなに腹筋をしているのにナゼ引き締まらないの?」
  2. 第2話「腹筋の種類と役割の違い① 腹横筋」
  3. 第3話「【続】腹筋の種類と役割の違い② 腹斜筋」
  4. 第4話「【完】腹筋の種類と役割の違い③ 腹直筋」
  5. 第5話「最深部の腹筋スイッチONには○○をするだけ!」
  6. 第6話「大本命!腹斜筋のトレーニング!」
  7. 第7話「腹筋の機能を高める3つのメリット」

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられる運動
パーソナルトレーニングサロン B-station
~コアコンディショニング&体幹トレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します~

★引き締め(お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも)
★姿勢改善(猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み)

【 大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅から徒歩2分 】
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

[電 話] 070-8998-3511
[メール] contact@b-station.info
[H P] https://b-station.info/