背中の引き締め[6] スッキリ背中のためのエクササイズ その1


背中の引き締めシリーズ、更新間隔が空いてしまっています。
セッションのご予約が増えており、なかなか時間が上手く作れていません。
(楽しみにされている方々、ご了承ください)

前回までにお伝えしてきた内容は・・・
【 肩甲骨を動かす感覚を掴んでもらう 】
ものでした。

今回からはそれらを踏まえて、3種類のエクササイズを順番にご紹介して
いきたいと思います!

いずれも、ご自宅でチャレンジできる内容なので、ぜひやってみて下さい!

【これまでのおさらい記事はコチラ】
  1. スッキリ背中を手に入れるために大切なこと
  2. 肩甲骨の動きは6パターン
  3. 肩甲骨の動きを感じる(上下)
  4. 肩甲骨の動きを感じる(内外)
  5. 肩甲骨の動きを感じる(開閉)

▼スッキリ背中のためのエクササイズ その1

背中,引き締め,エクササイズ

背中を引き締めるための体幹トレーニングです!

  1. まずはうつ伏せになります
  2. 両手を肩の真横へ広げて、親指を天井に向けます
  3. おでこを床から少し浮かしておきます
    (首が辛い方は、床につけておきましょう)
  4. ゆっくりと息を吐き、下っ腹を引っ込めます
  5. 肩甲骨を内側に寄せるように、ゆっくりと両手を持ち上げます

肩甲骨と背骨の間の筋肉を使えているかを感じながら、ゆっくりとした
スピードで10回繰り返しましょう!
(がんばれる方は2~3セット繰り返しましょう)

シェイプアップ,パーソナルトレーニング,大阪

肩甲骨を内側に寄せながら腕を真横に持ち上げましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
LINE@にお友だち登録すると最新情報が手に入る!

LINEat_icon_basic_A

【 お友だち登録方法 】
◆ 「友だち追加」をクリックする
◆ LINEを起動し、ID検索で「@b-station-osaka」と入力する
◆ QRコードを読み込む
登録方法の詳細はコチラです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

▼効果を高めるワンポイントテクニック

肩甲骨と背骨の間の筋肉を使っている感覚は得られたでしょうか?

良くありがちなのは・・・

  • 肩から首の辺りがキツい
  • 腰に力が入ってしまう
  • 腕の位置が下がってしまう

という3つかなと思います。

肩から首の辺りがキツく感じる方は・・・
肩がすくんでしまっている可能性が高いです。
肩甲骨が上に上がってしまう動きをしている)

腰に力が入ってしまう方は・・・
お腹の力が抜けて、腰を反っている可能性が高いです。

腕の位置が下がってしまう方は・・・
肩甲骨を内側へ寄せる動きが上手くできていない可能性が高いです。

 

いずれにしても、狙った部位に疲労感があまり感じられないようであれば、
効果は下がってしまいますし、下手をすると逆効果になってしまうことも
ありえます。

地味な動きだからこそ、丁寧に行うことがとても大切になります!

1人でやるのはちょっと難しいな・・・良く分からないな・・・と思った
方は、B-stationのパーソナルトレーニングを受けてみてください。

完全マンツーマンで指導しますので、身体の感覚を確認しながら1つ1つ
進めていきますから、トレーニング初心者の方でも安心です。

ご興味のある方は【専用フォーム】からご予約くださいませ。

 

次回は2つ目のスッキリ背中エクササイズをご紹介します。
お楽しみに♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられます

パーソナルトレーニングサロンB-station

~ コアコンディショニング&コアトレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します ~

★引き締め(シェイプアップ)

お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも

★姿勢改善

猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み

初回体験のお申込み ▼

【 お申込み専用フォーム 】をご利用ください


〒530-0041

大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

大阪メトロ谷町線堺筋線「南森町」駅から徒歩2分

◆電 話 06-6585-0870

◆メール contact@b-station.info

◆H   P https://b-station.info/