姿勢改善vol.1 ~良い姿勢を保つ3つのポイント~


「姿勢が気になる・・・」という方は結構、多いのではないでしょうか?

周りの方から指摘されたり、鏡や写真に映っている自分の姿をみた時に
気づいたり、年齢とともに良い姿勢を保つのがしんどいと感じたり、
人それぞれだとは思いますが「姿勢の悪さ」というのは現代病の1つと
いっても良いかもしれません。

a1030_000057

B-stationのパーソナルトレーニングには、姿勢を良くすることを
目的とした方が多く通われています。

そんなわけで、私が考えている姿勢改善のためのポイントをお伝え
していこうと思います。

「姿勢を良くしたい!」を思っている方だけ、読み進めてくださいね。

▼姿勢は急に悪くなるわけではない!

悪い姿勢の代表は【猫背】【反り腰】ですね。
他にも【骨盤が歪む】であったり【O脚】なども含まれます。

では、1つ質問をしますので、考えてみてください。

 

「いつからその姿勢になったか覚えていますか?」

 

この質問に明確に答えられる方は、恐らくいないと思います。

なぜなら・・・
今のあなたの『姿勢』、急にそうなったわけではないからです!

気づいていないけれど、長い年月を掛けて少しずつ少しずつ、
今の『姿勢』になっていったんです。

だから自分ではなかなか気づけないんですね。

「いつの間にか、腰がすごく反っていた。」

「子どもの頃から、背中が丸いんです。」

そんなお声をクライアント様から、良くいただきます。

▼姿勢は“習慣”の積み重ねで変えられる

そんなあなたの『姿勢』も、きっと変わります!
日々の積み重ねがあなたの今の『姿勢』を作っています。

ということは・・・
良い『姿勢』の習慣を取り入れることが出来れば、あなたの『姿勢』も
変わっていくということです。

逆にそのまま悪い『姿勢』の習慣を続けていれば、さらに悪くなって
いくでしょう。

どちらを選ぶのか、その判断はあなた自身にお任せしますが、この記事を
読んでいただいているという事は、少なからず「姿勢を良くしたい!」
思っているはずなので、良い『姿勢』の習慣に関することをお伝えさせて
いただきます!

▼良い『姿勢』の習慣の3つのポイント

その1. 重力に逆らう筋肉を使うこと

その2. 筋肉の長さを適切にすること

その3. 関節の動きを整えること

少し専門的だと思いますので、それぞれのポイントを次回以降の記事で
説明していきますね。

良い『姿勢』の習慣を手に入れて、「姿勢を良くしたい!」と考えて
いる方は楽しみにしていてください!

【姿勢改善シリーズ】

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆
(B-station代表/パーソナルトレーナー 奥野純也)

Follow me!


「運動に苦手意識がある」「トレーニング初心者」の方も安全・効果的に続けられる運動
パーソナルトレーニングサロン B-station
~コアコンディショニング&体幹トレーニングを完全マンツーマンで丁寧に指導します~

★引き締め(お腹、ウエスト、お尻、背中、太もも)
★姿勢改善(猫背、反り腰、O脚、骨盤の歪み)

【 大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅から徒歩2分 】
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-4-1 ナカヤマビル3階

[電 話] 070-8998-3511
[メール] contact@b-station.info
[H P] https://b-station.info/